国内トップクラスの外国人採用/外国人転職・就職サポート実績(91カ国の人材登録)

▼ メニュー

求人ログイン(会員専用)

新規会員登録

規定応募履歴書のダウンロード

VISA Q&A

Q.
私は今年3月に専門学校を卒業する韓国人の留学生ですが、先月応募した会社に採用の内定をもらいました。しかし、内定先が4ヶ月前に設立された新しい会社でビザが下りるかどうかが少し心配です。会社は資本金1,000万円の株式会社で現在従業員数は5人(全員日本人)です。ビザが下りる可能性はどうでしょうか?

A.
あなたが専門学校だけの学歴であれば、専門学校でどのような勉強をしたのか、さらに専門上の資格を取得しているかどうかが問題となります。理科系で専門士の資格を取得していれば、その専門士としての勉強が活かせる仕事に従事するのであれば、可能性はあります。文科系の勉強をして専門士の資格を取得したのであれば、その資格がフルに発揮できるような業務に就くかどうかがポイントとなります。会社の大小や新設の会社であっても、さらには従業員数が少なくても可能性はあります。

あなたが、日本では専門学校の学歴しかなくても、韓国で大学を出ていれば、どのような職種に就くかによりますが、在留資格は技術か人文知識・国際業務に変更できる可能性はあります。もし、あなたが、大学を卒業していなくて、日本の専門学校の2年課程のみで、専門士の資格もなければ、残念ながら、就労ビザに変更できる可能性はありません 。